自分でメンテ ≫ 法定日常点検とは

法定日常点検

日常点検は法律(道路運送車両法)で定められ、法定日常点検ともいわれます。 日常点検は自動車の利用者がホントは行わなければならない点検。 でも罰則もないですし、その存在すら忘れている人も多いです。 とはいえ安全運転のためにも、たまにはチェックしましょう。

法定日常点検の点検項目はこのようになってます。 一部は運転してれば自然にチェックできちゃいそうな事ですが、出発前にすることが大事なんですね。

【前回までの走行状態を思い出して】
  • 運行中の異常を感じた個所が支障なさそうかをチェック
【運転席での点検】
  • ブレーキペダルを踏み込んだときの踏みごたえが適当か?床板とのすき間は?
  • ブレーキのききはどうか?
  • パーキング・ブレーキの引きしろ(踏みしろ)が多すぎ・少なすぎないか?
  • エンジンのかかり具合や異音はないか?
  • エンジン始動後アイドリングがスムーズに続くか?
  • エンジンを徐々に加速したときスムーズに回転するか?アクセルペダルに引っ掛かりがないか?
  • ウインド・ウォッシャの噴射の向きや高さが適切か?
  • ワイパーを動かしたとき適切に拭き取りできてるか?
【ボンネットを開けてエンジン・ルームの点検】
  • ウィンド・ウォッシャー・タンクの液量
  • ブレーキのリザーバ・タンクの液量
  • バッテリーの液量
  • ラジエターの液量
  • エンジンオイルの量
【車の外回りの点検】
  • ライトやランプ、ウィンカーなどの点灯・点滅具合、汚れや破損のチェック
  • タイヤの空気圧(設置部のたわみ状態で不足してないか確認)
  • タイヤの亀裂や損傷のチェック
  • タイヤの異常磨耗のチェック
  • タイヤの溝の深さのチェック(スリップ・サインの露出状況などでチェック)
法定日常点検:運転席で


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

ウインカーの点滅が妙に速い|原因と対策
ウインカーのカチカチ点滅が妙に速くなったとき、それはウインカーのどれかの電球が切れている証拠です。電球のチェックをしましょう。逆に遅いときにはバッテリーが弱っていることも考えられます。.....

バッテリー交換を自分で|写真で解説
バッテリー交換はやってみると意外に簡単。しかも自分ですれば、比較的発生しやすいバッテリーのトラブルにも強くなれますし、自分のクルマがもっと好きになれます。おまけに節約や性能重視など、バッテリー選びの自由度も広がります。.....

HIDで夜のドライブをもっと快適に|HIDバルブキットで
HIDのヘッドライトへの交換で、視認性がアップし、「もうハロゲンランプには戻れない」と喜ばれてます。取り付けの簡単さと、品質・価格で人気のHIDバルブキットがあります。あきらめかけてたクルマでもHIDが装着できたと喜ばれてます。.....

クルマ選び|新車vs中古車vs新古車
新車購入だけがクルマ購入ではないです。予算を抑えて、もっと上のランクのクルマが買える中古車購入。運も必要だけど、とにかくオトクな新古車購入。狙う車種や予算でベストな選択が決まります。.....

ロードサービスはJAFだけじゃない|おトク&一石二鳥のロードサービス
ロードサービスは事故や故障など、自動車関連のトラブル時の強い味方。ロードサービスの王道「JAF」以外にも、実は方法があります。保険やクレジットカードに付帯するロードサービスを活用すれば、もっとおトクにできるかも。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved