自分でメンテ ≫ タイヤ交換の写真解説

タイヤ交換に挑戦(ホイールごとのタイヤ交換)

タイヤ交換はパンク時などに、スペアタイヤとの交換をするときに必要な作業です。 とはいえ近頃は、タイヤの性能アップや進んだ道路整備(高い舗装率)のため、あまりパンクしないですね。 また万一のときはロードサービスも便利です。

でも、連絡が取れないような場所でパンクした場合などは、自分でタイヤ交換できないと困ります。 ケータイが使えないような場所ほど、道路が悪かったり、パンクしやすいかもしれないです。

積雪地などでは、冬の間、スタッドレスタイヤに交換する必要があります。 そのため冬の始まりと終わりにタイヤ交換を行います。

タイヤ交換は毎年のことですので、普通はホイールにセットされた状態で交換します。 ですので、その気になれば自分でもできる作業です。

ちなみに、ガソリンスタンドなどでもタイヤ交換を行ってますが、私の経験では1本千円。つまり4本交換で4千円程度の費用がかかります。 自分でやってしまえば、その4千円でおいしいものでも食べにいけますね。

タイヤ交換の手順

ジャッキとレンチと交換するタイヤをそろえる。

(1) ジャッキアップする前にホイールナットは緩めておく
ジャッキアップしたあとでもホイールナットを緩めることは可能ですが、安全な作業を考えるとジャッキアップ前に緩めておくのが一番です。

(2) ジャッキアップする
ジャッキアップはタイヤを外すのに十分な数センチでOK。高すぎると危ないです。

(3) ホイールナットを緩めて外す
ナットをなくさないように見やすいところに置きましょう。ナットを外すとタイヤが勝手に外れてくることもあるので、注意しましょう。

(4) タイヤを外す

(5) 交換するタイヤをつける
穴あわせが意外に難しいかも。重いタイヤならなおさらです。

(6) ホイールナットをつけて締めていく
ナットの締めは対角線順に数回かけて締めるのが基本。くれぐれも1つのナットを一気に締めないように。ジャッキアップ中は強く締めると危ない場合もあるため、注意しながら締めましょう。

(7) 静かにジャッキを下ろす

(8) ホイールナットを最終的にしっかり締める
ナットの締めは対角線順に行うのが基本。

タイヤ交換
タイヤ交換手順


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

あなたのベストは?マイカー購入vsリースvsカーシェアリング
車の利用形態はニーズしだいで多様化してます。新車購入・中古車購入のほかにも、リース(新車or中古車)やカーシェアリングという方法も。あなたや家族にベストな選択を。昔の常識に捉われて、オトクな快適を見逃さないで。.....

自動車保険も競争の時代|らくらく見積比較が今の常識
自動車保険の常識は昔と違います。ダイレクト保険や通販型保険の登場で、自動車保険も本格的に競争の時代。比べないのは損です。ネットが保険の比較をビックリするほどカンタンにしたおかげで、知ってる人だけが得してます。.....

前の車からの飛び石でフロントガラスにキズ|どうしたらいい?
自動車の走行中、前のクルマが巻き上げた小石が飛んできて、フロントガラスに当ることがあります。そしてその飛び石によってできたキズはどうすればいい?前の車に責任はとってもらえる?車両保険は?修理できる?そんな疑問へのコタエです。.....

燃費が悪くなった|原因は?燃費を良くする方法
「リッター10kmにとどかくなった・・・」自動車の燃費、悪くなったと気づたときにチェックしたいことがあります。「短距離・街乗りが多かった」「大人数で乗った」「荷物をたくさん運んだ」など利用状況によっても違いますが、2~3km落ちたら要チェック。.....

法定日常点検|やらないといけない?何をするの?
法律により自動車の使用者は日常点検(法定日常点検)をすることになってます。でも、今の車は故障しにくいからか、多くの人がその存在さえ忘れてる日常点検。意外と簡単で大事なことが分かる日常点検のことです。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved