自分でメンテ ≫ タイヤ交換の写真解説

タイヤ交換に挑戦(ホイールごとのタイヤ交換)

タイヤ交換はパンク時などに、スペアタイヤとの交換をするときに必要な作業です。 とはいえ近頃は、タイヤの性能アップや進んだ道路整備(高い舗装率)のため、あまりパンクしないですね。 また万一のときはロードサービスも便利です。

でも、連絡が取れないような場所でパンクした場合などは、自分でタイヤ交換できないと困ります。 ケータイが使えないような場所ほど、道路が悪かったり、パンクしやすいかもしれないです。

積雪地などでは、冬の間、スタッドレスタイヤに交換する必要があります。 そのため冬の始まりと終わりにタイヤ交換を行います。

タイヤ交換は毎年のことですので、普通はホイールにセットされた状態で交換します。 ですので、その気になれば自分でもできる作業です。

ちなみに、ガソリンスタンドなどでもタイヤ交換を行ってますが、私の経験では1本千円。つまり4本交換で4千円程度の費用がかかります。 自分でやってしまえば、その4千円でおいしいものでも食べにいけますね。

タイヤ交換の手順

ジャッキとレンチと交換するタイヤをそろえる。

(1) ジャッキアップする前にホイールナットは緩めておく
ジャッキアップしたあとでもホイールナットを緩めることは可能ですが、安全な作業を考えるとジャッキアップ前に緩めておくのが一番です。

(2) ジャッキアップする
ジャッキアップはタイヤを外すのに十分な数センチでOK。高すぎると危ないです。

(3) ホイールナットを緩めて外す
ナットをなくさないように見やすいところに置きましょう。ナットを外すとタイヤが勝手に外れてくることもあるので、注意しましょう。

(4) タイヤを外す

(5) 交換するタイヤをつける
穴あわせが意外に難しいかも。重いタイヤならなおさらです。

(6) ホイールナットをつけて締めていく
ナットの締めは対角線順に数回かけて締めるのが基本。くれぐれも1つのナットを一気に締めないように。ジャッキアップ中は強く締めると危ない場合もあるため、注意しながら締めましょう。

(7) 静かにジャッキを下ろす

(8) ホイールナットを最終的にしっかり締める
ナットの締めは対角線順に行うのが基本。

タイヤ交換
タイヤ交換手順


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

気づかれない自動車ローンのムダ|マイカーローンを賢く選ぶ
自動車ローン、販売店のローンはカンタンですが、ホントにそれでいい?マイカーローンも競争の時代。そして厳しい審査ほど低金利が期待できます。あなたの信用はもっと高いかも。挑戦しないであきらめるのはもったいない。審査落ちでも失うものは時間だけ。.....

トラブル・故障で慌てないために
自動車のトラブルや故障、あっては欲しくないけど、もしあったときも慌てたり失敗しないための大事なポイント。落ち着く事が大事ですが、対処を知らなければ、落ち着くことも難しいです。何も分からない方の場合から、中級者以上の方にも便利な情報も。.....

ハンドルを切らないのに真直ぐ進んでないかも
自動車はハンドルを切らなければ真直ぐ進むようにできてます。でも、「何もしなくても徐々に左に寄ってるような・・・これって大丈夫?」。直進にハンドル操作で調整を要する場合、ボディの歪みや足廻りのバランスなどの問題のほか、実は道路にも秘密が・・・。.....

意外にできる・簡単!自分でできるカーメンテナンス
カーメンテナンスには、やってみると意外に簡単だったり、できてしまったりするものもあります。自分でできれば愛車をもっと好きになれますし、節約できたり、自分好みにアレンジできたり。面倒かなと思ってたけど、やってみたら意外に楽しみ変ったという人も。.....

消耗品・部品(パーツ)の交換時期は?|交換の目安
それぞれのパーツ(部品)や消耗品には、それぞれの寿命や交換時期があります。そんな交換時期の目安について解説。これで車検や点検で交換を勧められても、「それってホントに必要?」と迷わなくて済むかも。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved