整備のことや車検等 ≫ 部品・消耗品の交換時期

知っておかないと困る部品の交換時期

昔なら車検のときに、次の車検までもたなそうな部品もまとめて交換することで、部品の交換時期について ほとんど気にすることなく自動車を利用していた人も多いと思います。

ところが、近頃はこのような整備を「過剰整備」とする見方や、余分な整備をしない格安車検の登場で、状況はかなり変わってきています。 必要な時に必要な部品交換を行う事ができれば、もっとエコにも節約にも繋がるはずです。

部品や消耗品の交換どきは、それぞれ違います。 車の利用頻度や環境によっても変わります。 例えば、雪国の場合や、悪路走行が多い場合などは交換が早まったりします。

部品ごとの交換ドキ

ここに挙げる時期は一般的な目安です。 車の利用頻度や環境によって変わってきます。 また商品によって異なる場合もあります。

  • エンジンオイル → 5,000kmまたは交換から半年程度
  • オイルフィルター → エンジンオイル交換の2回に1回程度
  • ラジエター液 → 2年程度(より長持ちの商品もアリ)
  • ブレーキオイル → 車検のときの交換が一般的
  • バッテリー → 2~3年程度(より長持ちすることもアリ)
  • エアクリーナーのフィルター → 3~4万km
  • ワイパーのブレードゴム → 2年程度
  • タイヤ → 溝の磨耗でスリップサイン露出まで又は5年程度
  • 点火プラグ → 2万km~10万km(商品による)
  • ブレーキパッド → ブレーキ時の異音
  • ドライブシャフトブーツ → 亀裂など
  • タイミングベルト → 10万km

パーツ交換


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

クルマ選び|新車vs中古車vs新古車
新車購入だけがクルマ購入ではないです。予算を抑えて、もっと上のランクのクルマが買える中古車購入。運も必要だけど、とにかくオトクな新古車購入。狙う車種や予算でベストな選択が決まります。.....

ロードサービスはJAFだけじゃない|おトク&一石二鳥のロードサービス
ロードサービスは事故や故障など、自動車関連のトラブル時の強い味方。ロードサービスの王道「JAF」以外にも、実は方法があります。保険やクレジットカードに付帯するロードサービスを活用すれば、もっとおトクにできるかも。.....

バッテリー上がり|応急処置とバッテリー交換の判断と方法
エンジンがかからない!まず疑うところは、バッテリー上がりやバッテリー不足。エアコンなど車内の電気需要の高まる夏や、寒い冬などはバッテリーが上がりやすいです。バッテリー上がりへの対処や交換時期の判断、そして方法について解説。.....

ウインカーの点滅が妙に速い|原因と対策
ウインカーのカチカチ点滅が妙に速くなったとき、それはウインカーのどれかの電球が切れている証拠です。電球のチェックをしましょう。逆に遅いときにはバッテリーが弱っていることも考えられます。.....

バッテリー交換を自分で|写真で解説
バッテリー交換はやってみると意外に簡単。しかも自分ですれば、比較的発生しやすいバッテリーのトラブルにも強くなれますし、自分のクルマがもっと好きになれます。おまけに節約や性能重視など、バッテリー選びの自由度も広がります。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved