整備のことや車検等 ≫ 部品・消耗品の交換時期

知っておかないと困る部品の交換時期

昔なら車検のときに、次の車検までもたなそうな部品もまとめて交換することで、部品の交換時期について ほとんど気にすることなく自動車を利用していた人も多いと思います。

ところが、近頃はこのような整備を「過剰整備」とする見方や、余分な整備をしない格安車検の登場で、状況はかなり変わってきています。 必要な時に必要な部品交換を行う事ができれば、もっとエコにも節約にも繋がるはずです。

部品や消耗品の交換どきは、それぞれ違います。 車の利用頻度や環境によっても変わります。 例えば、雪国の場合や、悪路走行が多い場合などは交換が早まったりします。

部品ごとの交換ドキ

ここに挙げる時期は一般的な目安です。 車の利用頻度や環境によって変わってきます。 また商品によって異なる場合もあります。

  • エンジンオイル → 5,000kmまたは交換から半年程度
  • オイルフィルター → エンジンオイル交換の2回に1回程度
  • ラジエター液 → 2年程度(より長持ちの商品もアリ)
  • ブレーキオイル → 車検のときの交換が一般的
  • バッテリー → 2~3年程度(より長持ちすることもアリ)
  • エアクリーナーのフィルター → 3~4万km
  • ワイパーのブレードゴム → 2年程度
  • タイヤ → 溝の磨耗でスリップサイン露出まで又は5年程度
  • 点火プラグ → 2万km~10万km(商品による)
  • ブレーキパッド → ブレーキ時の異音
  • ドライブシャフトブーツ → 亀裂など
  • タイミングベルト → 10万km

パーツ交換


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

法定日常点検|やらないといけない?何をするの?
法律により自動車の使用者は日常点検(法定日常点検)をすることになってます。でも、今の車は故障しにくいからか、多くの人がその存在さえ忘れてる日常点検。意外と簡単で大事なことが分かる日常点検のことです。.....

タイヤの寿命・交換時期とは?
タイヤの交換時は、破損したとき、磨耗が規定を超えたとき、経年劣化(ヒビ割れ)などが目安になります。しっかりチェックして換え時を見逃さず、安全なドライブを。.....

あなたのベストは?マイカー購入vsリースvsカーシェアリング
車の利用形態はニーズしだいで多様化してます。新車購入・中古車購入のほかにも、リース(新車or中古車)やカーシェアリングという方法も。あなたや家族にベストな選択を。昔の常識に捉われて、オトクな快適を見逃さないで。.....

自動車保険も競争の時代|らくらく見積比較が今の常識
自動車保険の常識は昔と違います。ダイレクト保険や通販型保険の登場で、自動車保険も本格的に競争の時代。比べないのは損です。ネットが保険の比較をビックリするほどカンタンにしたおかげで、知ってる人だけが得してます。.....

前の車からの飛び石でフロントガラスにキズ|どうしたらいい?
自動車の走行中、前のクルマが巻き上げた小石が飛んできて、フロントガラスに当ることがあります。そしてその飛び石によってできたキズはどうすればいい?前の車に責任はとってもらえる?車両保険は?修理できる?そんな疑問へのコタエです。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved