整備のことや車検等 ≫ タイヤ交換の時期

タイヤの寿命・換え時

タイヤの寿命は「残りの溝の深さ」と「経年による劣化」の2つのうち早いほうで決まります。

【残りの溝の深さ】
残りの溝の深さが足りなくなると、スリップサインといわれるマークがタイヤ表面に確認できるようになります。これが出たら寿命です。「溝の深さがゼロになったら」ではないですよ。

【経年による劣化】
タイヤのゴムは時間ともに劣化していきます。環境によっても異なりますが、劣化すると表面に小さなヒビ割れなどが目に付くようになります。一般的に5年程度がタイヤの寿命の目安と考えられています。なお、タイヤには製造時期が表示されてます。一度チェックしてみましょう。

スタッドレスタイヤの場合

スタッドレスタイヤの場合、スリップサインは2つあります。

一つ目は、スタッドレスタイヤとして機能できる限界を示すもの。 もう一つは、雪上や凍結路面以外の通常の路面で利用できる限界を示すものです。

積雪地方では、古くなったスタッドレスタイヤを、冬が終わってもそのまま履き続けて、今度は普通のタイヤとして最後まで履き潰す人もいます。

タイヤの製造時期


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

クルマの値引きガイド|失敗しない交渉の要点
自動車の値引き交渉。まずは準備が大事。大きな買い物だから、カンタンに妥協するのはもったいないです。交渉が苦手でも、初めてでも、意外と上手くいく方法もあります。時期やタイミングも大事ですよ。.....

意外にある!自動車の補助金・減税|気づかないとソン
補助金・減税といえばエコカー補助金(2010年9月終了)やエコカー減税が有名ですが、実は自動車関連の減税や補助金ってほかにもいろいろ。自分や車が利用できる補助金や減税を見逃さないで。.....

タイヤが偏った磨耗をしてるけど大丈夫?
タイヤの磨耗、なぜか特定のタイヤの特定の部分が磨耗しやすい。どうして?大丈夫?その疑問にお答。偏磨耗は調整や修理が必要なことをあらわしてるのかも。.....

ヘッドライトが暗い|もっと見やすく明るくする方法
ハロゲンランプのヘッドライト、暗くて見えにくく感じませんか。高効率ランプに代えたり、カバーを磨くことで改善できるかも。あるいは、いっそのこと話題のHIDバルブキットを利用してHIDにアップグレードするという方法も。視認性が高まれば夜のドライブはもっと楽に楽しくなります。.....

意外に簡単!タイヤ交換|初めても・60歳でも
ホイールつきのタイヤ交換なら意外に簡単。タイヤを持ち上げられたら、きっとできるはず。ナット締めの量が不安かもしれないですが、シッカリ締めればOK。締めすぎは逆に破損の原因に。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved