トラブル・故障対応 ≫ タイヤの偏磨耗

タイヤの偏磨耗とは

タイヤは普通、内外均等に すり減るものですが、内側とか外側とか片側に磨耗が偏っている場合には注意が必要です。

タイヤのすり減りに偏りなどを見つけたら、まずは空気圧をチェックしましょう。

空気圧はガソリンスタンドでチェックしてもらえます。

空気圧が低いとタイヤの外側が減りやすく、逆に高いとタイヤの真ん中が減りやすくなるようです。

タイヤの空気は少しづつ抜けていくこともあるので、たまにスタンドでチェックしてもらうといいでしょう。月1くらいが目安でしょうか。

空気圧が正常値なら、タイヤの偏磨耗の原因は他にあります。 その場合は、専門家に相談しましょう。

アライメント(タイヤの取り付け角度)が狂っていたり、足回りが歪んでいるせいかもしれないです。(ぶつけたり、縁石に乗り上げたりなど、心当たりないですか?)

運転席側の前タイヤが磨耗しやすい

タイヤの磨耗といえば、FF車は前タイヤが、FR車なら後タイヤが比較的磨耗が早いです。

ドライバー一人で乗る事が多いFF車だと、運転席側の前タイヤが一番磨耗します。 またスライドドアが片側にだけあるタイプのクルマも、重量差により左右で磨耗しやすさが違います。

そのため、4つのタイヤの位置をローテーションさせることで、磨耗を均等に保ち、長持ちさせるという方法もあります。

特に冬にスタッドレスタイヤを使う積雪地域では、タイヤ交換のときにローテーションを考えたいですね。

タイヤ


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

ヘッドライトが暗い|もっと見やすく明るくする方法
ハロゲンランプのヘッドライト、暗くて見えにくく感じませんか。高効率ランプに代えたり、カバーを磨くことで改善できるかも。あるいは、いっそのこと話題のHIDバルブキットを利用してHIDにアップグレードするという方法も。視認性が高まれば夜のドライブはもっと楽に楽しくなります。.....

意外に簡単!タイヤ交換|初めても・60歳でも
ホイールつきのタイヤ交換なら意外に簡単。タイヤを持ち上げられたら、きっとできるはず。ナット締めの量が不安かもしれないですが、シッカリ締めればOK。締めすぎは逆に破損の原因に。.....

マイカー・自動車の購入/買換え|知らないと損な7つのポイント
クルマ購入で大事なポイントは昔とは違います。知らないだけで損するのはもったいないです。大事な7つのポイントをチェックして、一番いいクルマをおトクに手に入れましょう。.....

クルマの値引きガイド|失敗しない交渉の要点
自動車の値引き交渉。まずは準備が大事。大きな買い物だから、カンタンに妥協するのはもったいないです。交渉が苦手でも、初めてでも、意外と上手くいく方法もあります。時期やタイミングも大事ですよ。.....

意外にある!自動車の補助金・減税|気づかないとソン
補助金・減税といえばエコカー補助金(2010年9月終了)やエコカー減税が有名ですが、実は自動車関連の減税や補助金ってほかにもいろいろ。自分や車が利用できる補助金や減税を見逃さないで。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved