トラブル・故障対応 ≫ タイヤの偏磨耗

タイヤの偏磨耗とは

タイヤは普通、内外均等に すり減るものですが、内側とか外側とか片側に磨耗が偏っている場合には注意が必要です。

タイヤのすり減りに偏りなどを見つけたら、まずは空気圧をチェックしましょう。

空気圧はガソリンスタンドでチェックしてもらえます。

空気圧が低いとタイヤの外側が減りやすく、逆に高いとタイヤの真ん中が減りやすくなるようです。

タイヤの空気は少しづつ抜けていくこともあるので、たまにスタンドでチェックしてもらうといいでしょう。月1くらいが目安でしょうか。

空気圧が正常値なら、タイヤの偏磨耗の原因は他にあります。 その場合は、専門家に相談しましょう。

アライメント(タイヤの取り付け角度)が狂っていたり、足回りが歪んでいるせいかもしれないです。(ぶつけたり、縁石に乗り上げたりなど、心当たりないですか?)

運転席側の前タイヤが磨耗しやすい

タイヤの磨耗といえば、FF車は前タイヤが、FR車なら後タイヤが比較的磨耗が早いです。

ドライバー一人で乗る事が多いFF車だと、運転席側の前タイヤが一番磨耗します。 またスライドドアが片側にだけあるタイプのクルマも、重量差により左右で磨耗しやすさが違います。

そのため、4つのタイヤの位置をローテーションさせることで、磨耗を均等に保ち、長持ちさせるという方法もあります。

特に冬にスタッドレスタイヤを使う積雪地域では、タイヤ交換のときにローテーションを考えたいですね。

タイヤ


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

法定日常点検|やらないといけない?何をするの?
法律により自動車の使用者は日常点検(法定日常点検)をすることになってます。でも、今の車は故障しにくいからか、多くの人がその存在さえ忘れてる日常点検。意外と簡単で大事なことが分かる日常点検のことです。.....

タイヤの寿命・交換時期とは?
タイヤの交換時は、破損したとき、磨耗が規定を超えたとき、経年劣化(ヒビ割れ)などが目安になります。しっかりチェックして換え時を見逃さず、安全なドライブを。.....

あなたのベストは?マイカー購入vsリースvsカーシェアリング
車の利用形態はニーズしだいで多様化してます。新車購入・中古車購入のほかにも、リース(新車or中古車)やカーシェアリングという方法も。あなたや家族にベストな選択を。昔の常識に捉われて、オトクな快適を見逃さないで。.....

自動車保険も競争の時代|らくらく見積比較が今の常識
自動車保険の常識は昔と違います。ダイレクト保険や通販型保険の登場で、自動車保険も本格的に競争の時代。比べないのは損です。ネットが保険の比較をビックリするほどカンタンにしたおかげで、知ってる人だけが得してます。.....

前の車からの飛び石でフロントガラスにキズ|どうしたらいい?
自動車の走行中、前のクルマが巻き上げた小石が飛んできて、フロントガラスに当ることがあります。そしてその飛び石によってできたキズはどうすればいい?前の車に責任はとってもらえる?車両保険は?修理できる?そんな疑問へのコタエです。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved