トラブル・故障対応 ≫ タイヤの偏磨耗

タイヤの偏磨耗とは

タイヤは普通、内外均等に すり減るものですが、内側とか外側とか片側に磨耗が偏っている場合には注意が必要です。

タイヤのすり減りに偏りなどを見つけたら、まずは空気圧をチェックしましょう。

空気圧はガソリンスタンドでチェックしてもらえます。

空気圧が低いとタイヤの外側が減りやすく、逆に高いとタイヤの真ん中が減りやすくなるようです。

タイヤの空気は少しづつ抜けていくこともあるので、たまにスタンドでチェックしてもらうといいでしょう。月1くらいが目安でしょうか。

空気圧が正常値なら、タイヤの偏磨耗の原因は他にあります。 その場合は、専門家に相談しましょう。

アライメント(タイヤの取り付け角度)が狂っていたり、足回りが歪んでいるせいかもしれないです。(ぶつけたり、縁石に乗り上げたりなど、心当たりないですか?)

運転席側の前タイヤが磨耗しやすい

タイヤの磨耗といえば、FF車は前タイヤが、FR車なら後タイヤが比較的磨耗が早いです。

ドライバー一人で乗る事が多いFF車だと、運転席側の前タイヤが一番磨耗します。 またスライドドアが片側にだけあるタイプのクルマも、重量差により左右で磨耗しやすさが違います。

そのため、4つのタイヤの位置をローテーションさせることで、磨耗を均等に保ち、長持ちさせるという方法もあります。

特に冬にスタッドレスタイヤを使う積雪地域では、タイヤ交換のときにローテーションを考えたいですね。

タイヤ


このページの先頭に戻る

ピックアップ!こんな話題も

HIDで夜のドライブをもっと快適に|HIDバルブキットで
HIDのヘッドライトへの交換で、視認性がアップし、「もうハロゲンランプには戻れない」と喜ばれてます。取り付けの簡単さと、品質・価格で人気のHIDバルブキットがあります。あきらめかけてたクルマでもHIDが装着できたと喜ばれてます。.....

クルマ選び|新車vs中古車vs新古車
新車購入だけがクルマ購入ではないです。予算を抑えて、もっと上のランクのクルマが買える中古車購入。運も必要だけど、とにかくオトクな新古車購入。狙う車種や予算でベストな選択が決まります。.....

ロードサービスはJAFだけじゃない|おトク&一石二鳥のロードサービス
ロードサービスは事故や故障など、自動車関連のトラブル時の強い味方。ロードサービスの王道「JAF」以外にも、実は方法があります。保険やクレジットカードに付帯するロードサービスを活用すれば、もっとおトクにできるかも。.....

バッテリー上がり|応急処置とバッテリー交換の判断と方法
エンジンがかからない!まず疑うところは、バッテリー上がりやバッテリー不足。エアコンなど車内の電気需要の高まる夏や、寒い冬などはバッテリーが上がりやすいです。バッテリー上がりへの対処や交換時期の判断、そして方法について解説。.....

ウインカーの点滅が妙に速い|原因と対策
ウインカーのカチカチ点滅が妙に速くなったとき、それはウインカーのどれかの電球が切れている証拠です。電球のチェックをしましょう。逆に遅いときにはバッテリーが弱っていることも考えられます。.....

Copyright © 2009-2011 【カーライフの節約&快適ガイド】自分も家族も笑顔の自動車生活. All rights reserved